5/6(月) タイラバ

連休最終日はタイラバに行ってきました。

 

ショートバイトが多く、なかなか乗らずと苦労されていましたが、良型が多かったです。
でも、触ってくるだけ活性が上がってきていると、今後に期待です。(^.^)

 


本日の釣果 

ヨンマル×3 ゴーマル×3 ロクマル×3
全員ゴーマル以上のおみやげでした。(^.^)

4/28(日) アコラバ

日曜日のアコラバはトップ7本、2位6本、3位5本でした。
仕方のないことですが、良型のフックアウトが重なり痛かったです。(>_<)


本日の釣果

本日のご乗船まことにありがとうございました。<(_ _)>

4/21(日) タイラバ

今日はお客様3名様と、タイラバに行ってきました。

 

朝のプチジアイからスタートして、そのあと沈黙・・・。(^_^;)

 

アタリが無くなり船が散り散りになる中、ジアイの再来は読んでいたので、あえて移動せずにゆっくりと待つことにしました。

 

そして、またジアイ突入!

 

アタるけれどもバレも多くて、「なんて日だ!」だったのですが、なんとか荷にはなりました。(^_^;)

 


本日の釣果

半分はバレてしまいました。
ハマチのおかげで取り込みに時間が掛かり、ラインブレイクも多発でした。(>_<)

せっかく良い群れが入っていますので、GW後半の5/5(日)・5/6(月)は落とし込みにて募集いたします。
もちろん、タイラバ・ジギングもオッケイですよ!
ただし、青物が結構入って居ますので、PEは2号以上でお願いいたします。
PE0.8号では、青物が来たら取り込みに時間が掛かりすぎますので、よろしくお願いいたします。

夜メバルの道具について

夜メバルの道具についてのご質問を多くいただいています。
ですので簡単にご紹介いたします。

①竿・リール
竿は3~3.5メートルの専用竿が良いです。

できるだけ柔らかい胴調子のものがアタリが多くなります。

リールは手巻きのものが軽くてのが良いです。
電動リールは重たいですし、水深も深くて30メートルまでですので必要ありません。

②PEライン
PEラインは1号以下でお願いいたします。

③オモリ
水深10~30メートルまでですので、15号と20号をご用意ください。

④仕掛け
メバルサビキ・・・今年は赤色が入っていて、シルエットが小さいものが調子よいです。

※メバルサビキの方が釣るのは簡単ですが、青虫に比べると釣れる平均サイズ小さくなります。
※ヘッドライトは必須です。明るさ40~50ルーメン程度のものがお勧めです。