夜メバルの道具について

夜メバルの道具についてのご質問を多くいただいています。
ですので簡単にご紹介いたします。

①竿・リール
竿は3~3.5メートルの専用竿が良いです。

できるだけ柔らかいものがよいでしょう。

リールは手巻きのものが軽くてのが良いです。
電動リールは重たいですし、水深も深くて30メートルまでですので必要ありません。

②オモリ
水深10~30メートルまでですので、15号と20号をご用意ください。

③仕掛け
青虫・・・胴付仕掛けでハリスは1号程度。青虫はあれば小ぶりのものをお一人様500~1000円程度。
メバルサビキ・・・赤色でシルエットが大きめのものが良いです。

※メバルサビキの方が釣るのは簡単ですが、青虫に比べると釣れる平均サイズ小さくなります。
※ヘッドライトは必須です。明るさ40~50ルーメン程度のものがお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*