6/2㈯ キス釣り

キス釣りの最終プラクティスに行ってきました。
食いは良好!安定感抜群でした。(^.^)

 


1名様の釣果

 


1名様の釣果(リリース20匹以上)

やり方の工夫次第で3ケタの大台も目指せますよ!(^_^)/

 

キス釣りの募集要項を変更いたしました。
キス釣りは割と近海のため、

乗船人数・・・6名→8名

乗船料金・・・お一人様7000円→5000円

チャーター・・・40000円(8名様まで)

とさせていただきます。
よろしくお願いいたします。<(_ _)>

5/26㈰ キス釣り

日曜日はキス釣りのプラクティスに行ってきました。

 

取られる方で70匹と、アタリはよくあったと思います。

 


1名様の釣果(リリース20匹)

 


1名様の釣果

キス釣りは、思った以上に楽しいです。
これはやっておかないと!ですね。(^.^)

6月からキス釣りを本格始動いたします。

乗船料金・・・お一人様5000円

チャーター・・・40000円(8名様まで。)
エサ・仕掛けは別途必要です。

船内に意外と広い個室水洗トイレがございますので、お子様・女性の方も安心です。
また可能な限り、ジアイの合間に上陸トイレ休憩をとります。
ご家族・ご職場・お仲間内のレクレーションにぜひご利用ください。

夜メバルの道具について

夜メバルの道具についてのご質問を多くいただいています。
ですので簡単にご紹介いたします。

①竿・リール
竿は3~3.5メートルの専用竿が良いです。

できるだけ柔らかい胴調子のものがアタリが多くなります。

リールは手巻きのものが軽くてのが良いです。
電動リールは重たいですし、水深も深くて30メートルまでですので必要ありません。

②PEライン
PEラインは1号以下でお願いいたします。

③オモリ
水深10~30メートルまでですので、15号と20号をご用意ください。

④仕掛け
メバルサビキ・・・今年は赤色が入っていて、シルエットが小さいものが調子よいです。

※メバルサビキの方が釣るのは簡単ですが、青虫に比べると釣れる平均サイズ小さくなります。
※ヘッドライトは必須です。明るさ40~50ルーメン程度のものがお勧めです。